nowhere man
プロフィール

ロドみ

Author:ロドみ
Web漫画家。男。関西在住。週刊少年ワロスさんや新都社さんで漫画を掲載。2010年4月、宙出版さんのネクストコミック大賞を受賞した事により商業誌デビュー。酒好きです。

何かありましたら記事のコメント欄にでも書いておくれやす。


ロドみの漫画(←リンク)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080525コミティア
20080525_enikki1.gif




20080525_enikki2.gif




20080525_enikki3.gif



という訳で関西コミティア行ってきましたよ。
同人イベントというものが初めてなもので、ドキドキしっぱなし。
斉藤由美さんの漫画の雰囲気が凄く良いです、こう、表情が生きてる漫画家さんって凄い。


スポンサーサイト
20080524+moha4
20080524絵日記


モハメドさん5話描き終わりました。びっくりした、キャラに引っ張られて、到着点が
変わることってあるんすねえ。不思議と宇多君が人気のようです。


それと、明日関西コミティア行ってきます。オリジナルの同人作品というのがどんなものか、目に焼き付けてきます。

東京のコミティアでは赤い牙(小田扉や古屋兎丸も参加した同人サークル)が出たみたいだし、いいなあ東京、ちきしょー。
20080520ハヤシライス作りながら考え事
20080520絵日記


昨日、本屋で突撃パッパラ隊の続編である逆襲パッパラ隊を見かけた。
(小学校のときはガンガンを欠かさず読んでたのでくいつく)

表紙を見た印象では、前作、突撃パッパラ隊の時より萌え絵としての要素が強く
なってて、「ああ、そうなってしまうのか」と小さく溜息をついた。
当然、表紙絵を見ただけなんで、内容はわからないし、面白くなってるかもしれない。
むしろWeb上での評判を見る限りは前より面白いとのこと。

家に帰ってから竹光侍を読んだ。面白い。松本大洋が持つ独特な雰囲気、
斬新でどこか哀愁ただよう描写・・・凄く良い。おかずにしたら、ごはん3飯はいける。

ここでちょっと考えこむ。

研ぎ澄まされた日本刀のように、どんどん切れ味が増していく漫画家と、
全体のまとまりが良くなり、どんどん丸みを帯びていく漫画家がいる。
後者が圧倒的に多いだろう。キャッチーな漫画の方が需要があるだろうし、
プロの漫画家さんは生活がかかっているもの、仕方ないだろう。でも、個人的には
前者のように切れ味を増していく漫画家が好きだ。

自分の場合はどうだろう?初期の漫画に比べると、若干まとまりは良くなっているけど
この道は丸みを帯びていく方の道ではないだろうか。
「まとまりが良いこと」それ自体は決して悪いことではないが、追及しすぎると「個」がなくなり
面白みが無くなってしまう。

以前、絵がマシになったという日記を描いたところ、下のようなコメントを頂いた

「練習やらなきゃ伸びないけど、やってりゃ伸びるってわけでもないので気をつけて。」

改めて考えると、非常に参考になる忠告だ。「練習すればする程、見やすい絵、受け入れられやすい
絵にはなるだろうけど、ありきたりな絵にならないよう気をつけて」、と捉えれる。
こちらは「絵」に関してだけど、漫画全体にも言えることだろう。

そうなると、「研ぎ澄まされた日本刀のように、どんどん切れ味が増していく漫画家」になる
ためにはどうするか。一つは漫画を見て練習しないことではないだろうか(漫画を「読み」はする)

絵の練習をするなら実物で、インスピレーションを受けるなら映画や小説や実体験で。
こうすることで、「絵」は個人としての磨きがかかり、ストーリーや描写は誰かの作品に
似ることを防げるのではないだろうか。


さて、ここまで描いて気付いたが、この話は実力のある人気漫画家さんが言えば説得力があるが、
ほそぼそと素股をテーマにした漫画を描いてるような人が言っても説得力の欠片もないじゃないか。

ハヤシライス作りながら考え事
20080519
20080519_絵日記



初めて同人誌に参加させてもらう形になりましたが
やばい…技術力・漫画力、ともに誰よりも足りてないのに
一番ページ数多いって。

しかし、これはある意味背水の陣と考えて、描き切ってみせましょう。
締切が7月初旬あたりということだから、ネームは勢い重視で、
絵はなるべく丁寧に、という方針でいこう。

それにしても同人誌ってどんな物なんだろう。
人間発電所先生もコミケ出られるそうだし、気になる。

コミケって一回参加してみたいなあ。
やはりコスプレとかして行くべきなのかなあ。
ママレードボーイ
どういう経緯で見たのか覚えてないけど、ケンコバがママレードボーイを熱唱する動画




あ・ま・く・て・にーがいー・・・マーマレ…・ケ・ド・キニ・ナル

ああ、懐かしい、小学校の頃朝のアニメでやってた

実際に見なおしてみたら




おお本当に「ド」を発音してない

あ・ま・く・て・にーがいー・・・マーマレ…・ケ・ド・キニ・ナル

それにしても、天才の歌詞だ

凄いアニメがやってたんだなあ、と、しみじみ
20080515?
20080515.gif



自からの意思を全て遮断し
無意識下で漫画を描いたれば
はてどうなるものぞ思ひけり
徒然と筆を動かしてみたまふ

結論

なんじゃこりゃ
ちょっと嬉しかったこと
モハメドさん5話を更新したら、以下のようなコメントが

73 :いっさ :2008/05/10(土) 15:15:16
ここ何話か凄まじい勢いでクオリティが上がってる件について



泣けるぜ…

いっさ氏、ありがとうございます。

いやはや、まだまだ画力も、構成力も、その他もろもろ、
未熟極まりないロドリゲスでございますが。
モハメドさんの最初あたりから見直すと、若干マシになってるんですよ。
「画力は量こなせば向上する」ってSAMU先生が言ってた
気がするけど、本当ですね。実感。

よーし、頑張るぞー。
5話、ちゃんとしたやつ、もうすぐ更新するぞー。
コメ返も、もうすぐするぞー。
もうすぐ寝るぞー。
20080506+SMT2
20080506.jpg


最後のコマは、ジョーがボクシングに目覚めて感動する丹下段平の1シーン。

見事にハマりました、あしたのジョー。
面白過ぎます、以前にチラっと読んで面白いとは思ってたんですけど
一気に読んでいくと面白さ倍増。

感動して、ロドリゲスが描いた漫画が、SMT2話目
自分で読みなおしてみて、「なんじゃこりゃ」となること山の如しでした。
あしたのジョーでは、ラストのシーンで泣いてしまったぐらいなのに…


ちばてつや
ああ素晴らしい
おれ素股
     (心の一句)
omoide
久々に実家帰ってます。

自分の部屋に入ると、そこには1年前から全く変わってない風景が。
そうか、僕は確かにこの部屋で育ったんだ。

高校生、初めて自分だけの部屋を貰えた。
あの頃、僕はケツ毛を燃やすのに夢中だったっけ。

そして大学生になった。部屋にはバイト代で買ったCDや本で溢れた。
趣味に時間を費やし、時々思い出したかのようにケツ毛を燃やした。

大学を卒業し、当時、派遣社員を始めた。
社会人になった僕は規則正しい生活を目指し、平日には仕事、土日はケツ毛を燃やす、
そんなローテーションを繰り返した。






     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。