nowhere man
プロフィール

ロドみ

Author:ロドみ
Web漫画家。男。関西在住。週刊少年ワロスさんや新都社さんで漫画を掲載。2010年4月、宙出版さんのネクストコミック大賞を受賞した事により商業誌デビュー。酒好きです。

何かありましたら記事のコメント欄にでも書いておくれやす。


ロドみの漫画(←リンク)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

smt8
smt8.png

smt8話更新しました。

素股バトル2はリアルで面白いスポーツに
なりそうな気がするのです。

誰か一緒にやりません?
スポンサーサイト
u-
SMTのコメント↓

# [197] 昨日……だったのかい? <'2009 03/31 00:45> mJhp2Fr0P

ごめんなさい!遅れてます。今日中(火曜)には必ず。
どーにもこーにも絵が納得行かなくて、ごちゃごちゃ描き直したりでちょっと疲れて。
いかんなあ初心に帰ろう。
最初モハメドさん描いた頃に、「あなたの漫画好きですよ」って言って貰えたのが嬉しくて、
誰か一人でも期待してくれる人がいるうちは描き続けようと思ったのに。
いやはや、俺はこの話何回するんでしょね、これしかし。

リンゴが、作った名曲「オクトパス・ガーデン」
(リンゴは作曲が苦手だし、ジョンやポールに作った曲を馬鹿にされたりしてます)

ビートルズの中で一番優しい曲だと思うのです。


koreha
みんなもはじめよう!チャレ●ジ
めちゃくちゃ面白い!

という事で明日になりそうですSMT。
20090329
20090329.png

いやー、面白かったです。
やっぱ居酒屋のおっちゃん達って、ほんと訳わからないすよね。
腹痛くなるぐらい笑いましたとも。凄い、本当に凄い。
後輩君、また関西戻ってきた時飲みましょう。

閑話休題、自分ルールで今日SMT更新するハズだったんすけど、
明らかに間に合わないので明日更新します。いかんなあ。
ごめんごめん
バトン回してくれた人すません。
俺、バトンやらない主義なんすよ。
人から好かれたいけどひねくれ者、という面倒くさい性格なもので。
キモス先生はカッコ良いなあ。
昨日の出来事
20090324.png

akago
20090322.png

実家に帰るついでに、姉夫婦の間に生まれた姪っ子に会ってきました。
か、可愛い。生後4か月の赤ちゃんなんだけど、愛くるしい。
顔がやたらと大きくて、肌ツヤツヤ髪さらさら。
んで、手とか足とかのツクリがビックリするぐらい小さい。
不思議な生き物ですねあの人達。

姉曰く
「出産する時は滅茶苦茶しんどかったけど、赤ちゃん見てると可愛いから
また産みたくなるねんて。赤ちゃんってそのために可愛く生まれてくるんやろな。
人間って上手い事できてるわー」とのこと
そういうもんなのかーと納得する。


そうそう、最近運動不足解消のために夜中に走る事にしたんですけど、
今日ちょっと面白い事があったので、また明日あたりに描こっと。
はて
朝起きると、ペイントに不可解な絵があったのでうpしますね

zaza.jpg



うう、これ漫画化されたら立ち読みで読んでみたい

お仕事漫画&私生活漫画
お仕事漫画&私生活漫画

という企画をワロス4周年でやります。
元々は、誰かが
「仕事を紹介する漫画始めたら、学生にとっても、仕事してる人にも面白いんじゃないか」
って言ってたので、実際にやってみたんすよ。

色んな人の仕事漫画・私生活漫画読んでみたいのです。
おっぱい漫画の方も読んでみたいのです。
そぞろ神
【ノシ先生支援】

nosi2

凄いよあの人。とてつもない旅スピリットに感服。
自分も旅したいなあ、5月あたりに旅したい。

【一枚絵】

一枚絵というものをほとんど描いて無い事に気付く。

なにかのコピぺで(ソース見つからない)
「一枚絵ばっか描いてると漫画が描けない、漫画ばっか描いてると一枚絵が描けない」
みたいな話があった気がするけど、あれってホントなんですね。
「絵」という意味では共通してても、別物のようでして。
うーん、難しい。

FA返ししたいのに中々描けないもどかしさ。
smt an2
smtan2.png

SMT Another Story 2更新しました。

まいった、キャラがどんどん自由に動いてく。
自分でもどうなるのかわからないのです。
それはそれで楽しみなんですけど、ねえ。
ara
【『あらびき団』→『エンタの神様』で"無難"になる芸人たち】(mixi記事より抜粋)

------------------------------------------------------------------

 番組独自の芸人がずいぶん減り、最近は『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ)や『あらびき団』(TBS)の芸人をそのまんま拝借している傾向が指摘される『エンタの神様』(日本テレビ)。特に、『あらびき団』では、番組中に「エンタの神様出演者養成番組」と語られたことがあったり、エンタに出演した芸人を「おめでとう!!」と褒め称えたりすることが度々あるほど。

 そんななかでも大抜擢の出世頭となっている一組が、いま『エンタの神様』でトリを務める「どぶろっく」なのだが、これが『あらびき団』ファンを中心に、様々な声を集めている。「エンタでトリを務めるなんてスゴイ!」という喜びの声がある一方で、「エンタでは面白くないけど、あらびきの歌は好き」「エンタでは無難なネタにされちゃってたな」など、本来の力を出せていない......と惜しむ声も多いのだ。

 というのも、彼らがこれまで『あらびき団』で披露してきた歌ネタは、どれも「女」に関する、実に小さく、いやらしく、下品で最低で、素敵なものばかりだったから。

「女、女、女、肘とか膝とか小さいな♪」とおそるべき細かな視点で切り取ってみたり、「バイト先の先輩にあたる人妻のエリさん やたらとボディタッチの多い」「気付いて欲しいよ 目尻のシワのいやらしさに」と匂い立つような生々しさを描いてみたりしているのに比べ、『エンタの神様』で披露されるものといったら、「おっさん」だったり「おばあちゃん」だったり、その描写もずいぶん大人しい。

 にもかかわらず、エンタでは、こんなハイテンションで紹介されている。

「独自の着眼点を持つのは~この二人! 主観と客観のユニゾン『どぶろっく』の二人が、今夜は『おっさん』を歌い語る!!」

 彼らの「独自の着眼点」を発揮するには、なんとしても「女」をこってりじっとりと描いて欲しいのに......。思えば、『エンタの神様』ではこれまでも、モンスターエンジンやガリガリガリクソンがなぜかすべらされたような空気になったり、アイヒマンスタンダードが冗長にやらされたり、エハラマサヒロが「ごっさこわー」とかいうヘンなブリッジを入れさせられたりしていた。やっぱりお客様が違うと、本来の力が出せないことも多いわけで、どぶろっくの「女」「下ネタ」はNGなの? 男性の共感の声が圧倒的に多いのに、メイン視聴者層を考えて、選曲を分けているということ? どぶろっくを直撃すると......。

「確かにそうです。エンタでは低い年齢層に楽しんでいただくため、『女』は今のところ封印しています。試しに『少女』で作ってみたんですが、逆に危険な作品になり、ボツにしました」(どぶろっく・江口直人さん)

 平成16年9月結成、芸歴5年目という彼ら。このスタイルの芸を始めたのは『あらびき団』のネタ見せからで、メロディは3パターンあるというが、「女」を封印しているのは、番組側からではなく、あくまで「自主規制」らしい。

 ところで、「女」のレパートリーはいったいどれだけあるんでしょう?

「『女』は8割強。曲数は女の数だけあります(15曲ぐらい)」

 残念ながら、エンタでは登場しない「女」の歌。ボツになった危険な「少女」も、ぜひ『あらびき団』のほうで披露してほしいものだ。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

------------------------------------------------------------------


やっぱり自分はあらびき団の方が好きなのです。
漫画でも音楽でも芸人でも、どこか素人臭さの漂うものが好きなようでして。
一言で言うと、B級志向ということですかそうですか。







レイディオ
昨日はこっそりラジオやっりました、SASUKE君、お疲れ様でした、そして
ツタヤにCD返しにいってくれてありがとう。

その後の謎の外国人アベックのラジオに爆笑。
最後まで何を言ってるのかわからないまま突き抜け、
なぜか揉めている。そして突然流れるアジア系の謎の曲、最高です。

外国人アベック様、こーよ先生、お疲れ様でした。
やっぱこーよ先生のラジオは安心して聴けますね。

本スレで貼られたサイトを見てこれまた爆笑

世界にはまだまだ知らない事が一杯あるんでしょうね。
20090302
20090302.png


昼休みとかに現れてくれたら楽しいのに、なんで仕事の会議中に
現れたりしますかねこの人達。

上司の話を聞かないといけないのに、頭の中でずっと
「ふっくじょーうし!あそーれ、ふっくじょーうし!」とか叫ぶものだから
さっぱり集中できないんすよ。

心頭を滅却しなくちゃ。
20090301
20090301.png

ブログ見てるかどうか分からないけど、迷惑かけちゃった人達、
ほんとごめんなさい。

大学ん時の後輩さんから
「ロドリゲスさんの漫画は、描きたいものがはっきりしていない」という指摘を受ける。

改めて言われてみると、確かに、その場その場で、これが面白いんじゃないかしら、
これが良いんじゃないかしら、と行き当たりばったりで描いてきた事に気付く。

自分が描きたいものは何かと、自問自答してみる、
→ギャグ漫画が描きたい

(なんで?)
→人を笑わせたいから、自分がギャグ漫画が好きだから、ギャグはそのうち描けなくなるから

(ずっとギャグ漫画を描くのか?)
→無理だと思う、中島らもの言葉、「人を笑わせる事は、人を泣かせるより難しい」って
 ほんとな気がする、いつかは、ギャグはメインじゃなくなる

(じゃあ、ギャグが描けなくなったら何を描くの?)
→シリアスものor日常生活もの描きたい、今は表現力があまりに足りないから、できる範囲で
 描いていきたい、ギャグ描きながら表現力を増やしていきたい。

(その話は、どういう人にを読んで欲しい?)
→ダメ人間に読んで欲しい


これだ。結論はこれなんだ。
ダメ人間を救いたい、詰まる所、自分が救われたいんだ。
ダメ人間のための漫画が描きたいんだ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。