nowhere man
プロフィール

ロドみ

Author:ロドみ
Web漫画家。男。関西在住。週刊少年ワロスさんや新都社さんで漫画を掲載。2010年4月、宙出版さんのネクストコミック大賞を受賞した事により商業誌デビュー。酒好きです。

何かありましたら記事のコメント欄にでも書いておくれやす。


ロドみの漫画(←リンク)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

syouzyo manga
12.png


少女漫画の表現手法が自分にとって新鮮で、色んなシーンで使えるなーって思ったんですよ。

少女漫画の髪つやって凄い書き込まれてるんですね。
目のキメ細かさとか半端ない。
話を展開させてく中で、強弱の付け方(特に心理描写)が面白い。

ただ、自分が少女漫画を描くにあたっての課題は、登場人物がみんな
ダイダラボッチに踏み潰されてしまえば良いと感じてしまうことなんですよ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

あれ ネタじゃなかったんですか……
【2009/06/04 19:16】 URL | 静脈 #k9MHGdfk [ 編集]


どう考えても哲学じゃないですかこれ・・・・・
【2009/06/04 22:05】 URL | 喪だん #SFo5/nok [ 編集]


>>おふぃすちんぽこりん様
「パイパン外人現る」って天才の発想だと思うのですよ

>>コンパ好き様
なんと、今この瞬間にも今晩の合コンが・・・・・・人生の三分の四損してました

>>静脈先生
俺はいつでも大真面目ですよー。やや、静脈先生、一緒に少女漫画を
研究しましょうよ。色々と応用利きますよ。

>>喪だん先生
どう考えたら哲学になるのでしょうwちなみに二人が踏み潰されるシーンを
描かなかったのは良心の呵責からです。
【2009/06/04 23:17】 URL | ロドみ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mysmys.blog118.fc2.com/tb.php/285-c8d0689b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。