nowhere man
プロフィール

ロドみ

Author:ロドみ
Web漫画家。男。関西在住。週刊少年ワロスさんや新都社さんで漫画を掲載。2010年4月、宙出版さんのネクストコミック大賞を受賞した事により商業誌デビュー。酒好きです。

何かありましたら記事のコメント欄にでも書いておくれやす。


ロドみの漫画(←リンク)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラードのように眠れ
あぺるご先生のガンガン掲載に続き
あの方が60ページもの作品を描き、賞をもらっているとは。すげー。

ここ最近のワロスを見てると、商業誌に投稿したり、画力の向上を目指してる方が増えてきている気する。
凄く良いことだと思う。「人は歩くのを止めた時、老いていくんだと思います」って
春一番が言ってたし。アントキノ猪木も。

自分もこの流れに身を委ねてみたい。頑張るぞー。

漫画の話だったので、最近ハマっている商業漫画について書き連ねてみよう。


ロドリゲスが今ハマっている漫画best3!(需要無し)


第三位 「闇金ウシジマ君」 作者:真鍋昌平

有名だけど一応解説。「カウカウファイナンス」という闇金会社を経営する
丑嶋社長と、お金で身を滅ぼしてく人々の話。
重く、悲しい気分になること請け合い。真鍋先生の心理描写は、リアルさが
半端ないので、深く考えされられる。
現在の「サラリーマンくん編」は、今までのシリーズで一番好きかも。
自分がサラリーマンやってることもあって、共感せざるを得ない。
先々週あたりの話かな、ラストのページで、サラリーマンの小堀が
「弱音は死んでから吐けば良い」って言うシーンには鳥肌立ちました。


第二位 「鈴木先生」   作者:武富健治

やたらと熱く、やたらと濃い漫画。主人公の鈴木先生は中学校教諭。
生徒間、教師間で起こる様々なトラブルに苦悩し、時には解決し、
時には失敗して肩を落とす様が描かれている。
話としては、ある意味まっとうな青春漫画なんだけど、突っ込み所多すぎ。
「何でこの生徒、そんな顔クドイの!」みたいな。
「生徒の雨カッパ姿見て、『最高にイカスゼ』ってなんだよ!」みたいな。
読み進めると、武富先生は、「天然なのか確信犯なのかどっちだ!」という
疑問が出てくることでしょう。おそらく正解は「両方」。


第一位 「ギャラクシー銀座」 作者:長尾謙一郎

「またロドリゲスが、ギャラクシー銀座がどうのこうの言ってるぜ」と言われる
かもしれないが、やっぱ好きだもの。

あまりにもカオス、あまりにもシュール、あまりにもアングラ。最近、狂喜じみてきてる。
本当この人は天才だと思う。読者を置いてきぼりにして、もうやりたい放題。

ここで、ストーリーを簡単に解説しようと思ったけど、できないwwwwwww
ぶっ飛び過ぎてるもの。セリフから想像してみて下さい。


【ニューファラオの話より抜粋】

「天空に鳥が舞うように!!!」
「色とりどりの花びらに・・・・!!!」
「蝶が舞うように!!!」
「我等・・・・・ブランデーに咲いた夜の水中花・・・・」

走るホストクラブ
ニューファラオ

「精吾です!!ホットな夜をすごしませんか?」
「あなたとシックなひとときを・・・陽介。」
「奥さん・・・今夜甘えてもいいですか・・・?虎之介!!!」
「幹部の真壁でございます・・・ただいまグランドオープンを記念しまして大ビンビールポッキリ千円。」

走るホストクラブ
ニューファラオ


【竹やぶの話より抜粋】

「女なら、一度は竹やぶの中に入らなアカン時があると思うねーん!」
「いやー、竹藪に入らないでー!」


【レズビアンの話より抜粋】

「レズビアンの」
「レズビアンによる」
「レズビアンのための」

「あっ、せーの」

「レズビアーン!」


とかです。セリフから話を想像できる人がいたら神。
ああ、ダメだ、こんなレビューじゃ表現しきれない。とりあえず読めば伝わります
3月にようやくコミックスが発売されるみたいです。小学館が青少年に見せるのは危険と
考えたのかどうか、異様にコミックス化が遅いです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

今さら気付いたんですけど、長尾謙一郎 って「おしゃれ手帳」の人だったのか!
これはぜひパラダイス銀座も読まねば・・・
【2008/03/28 22:18】 URL | ざざむし #- [ 編集]


その通り、おしゃれ手帖の人っすよ!後半どんどん哲学的になり
読者置いてけぼりにして狂気の世界に突っ走ったという!
たしか、ホメオタシス銀座1巻は今日発売だったはず。
【2008/03/28 23:55】 URL | ロドみ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mysmys.blog118.fc2.com/tb.php/53-0553664d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。